チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS ついにダウン

<<   作成日時 : 2010/05/16 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

忙しい日々でやはり疲れが相当溜まっていたんでしょうか・・・ついにダウンしてしまいました。

月曜日に大きな発表があり、その日の朝から何となく体調悪いなあと思っていたら、突然大学の近くで何もないところで転んでしまい、膝に擦り傷を負ってしまいました。

発表の準備をしながら、既に具合がかなり悪かったのですが、でも一緒に発表する仲間に気を遣わせちゃいけないと我慢して、何とか発表は無事終了。私はいいところがなく、かえって発表の足を引っ張るような発言ばかりしてしまって個人的には落ち込みましたが、発表自体は先生にもとても評価され、誉められたのでよかったです。

そしてその後、ゼミだったので、ダッシュで向かって。その頃にはまたまた具合が悪くなっていて、おなかが痛くてたまらず、まっすぐ座っていられず、何だか、態度悪い人の座り方みたいになって、それでも何とか最後までゼミやって。帰ろうと思ったら、中国人留学生Cさんから携帯に電話があり、今後のチューター活動について相談したいと言われ(そうそう、チューターのバイト、決まりました。Cさんのチューターを1年間やることになりました)、ちょっとだけなら、と学食で話をしました。具合悪すぎてお昼食べられなかったので、そこでヨーグルトを食べながら。Cさんから家庭の事情の相談なども受けながら、今後、どのように日本語勉強を進めていくか相談しました。

でもさすがに限界がきて、すぐにCさんと別れて病院へ。といっても、途中の電車で立っていられず、本当にひどい腹痛と吐き気で、病院まで行けないかもと思うくらい、このときは具合悪かった。なのに、なぜ無理して夕方遅くまで大学にいたんだ、自分。

結果は・・・またまたおなかにウイルスが入り込んだことによる風邪、と。
しかも運が悪いことに、そのときちょうど病院に高齢の肺炎にかかったおばあさんが担ぎ込まれ、転送先の病院を探しているところでバタバタしており、その後に顔に硬球を受けて顔が骨折した中学生が担ぎ込まれたり(あ、念のため、ここは個人でやっている内科医院なのですが)。私は薬を出されてそのまま帰ってきました。

その日から、夜中に吐いたり、腹痛で眠れなかったり、とひどい症状が続き。夫は超がつくほど忙しく、私の面倒を見てもらうわけにもいかない状態で。夫のほうが倒れそうなくらいのハードな日々なので。
家はまたまた荒れ放題に荒れ、ご飯も作れず、夫は毎日弁当を買ってきて食べて寝るだけで精一杯、と。

私は火・水と大学をさすがに休んだのですが、木・金はそれぞれ授業で発表がある予定で休めず。這うように行きました。そして、また悪化。
今度はひどい頭痛に襲われ、ダウン。
病院では何が原因かわからないと言われる。
今度は頭痛と吐気で泣きそう。

当然、オケも行けず。美術館のチケットが今日までだったけど、それも行けず。
夫も土曜日は私を病院に送ってくれたけど、私が点滴受けるので時間かかるからそのまま先に帰って、仕事へ。そして今日も朝から仕事へ。

こういうときに体壊した私が悪いのね・・・。

でも、来週も大きな発表があるし、フランス語も指される予定なので、しっかりやらないといけないし、とやること多く、寝てもいられません。倒れることもできないほど忙しいってどうなんだ、と思うけど、もしかしたらそれでもまだ私は頑張りが足りないような気がする。もっと勉強頑張らないといけないのに、何だか手を抜いてるような。

いやいや。こんなこといってるからダウンしちゃうのかな。歳なんだしね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
anyakoさん体調いかがですか?まずはしっかりと睡眠時間を確保してくださいね。色々な目標がありそれに向かっていくのは素晴らしい事です。でもお分かりかとは存じますが、まずは体が資本です。完治せずに無理をしてしまうとかえって悪化してしまい今以上の時間を費やす事になってしまいます。学生生活はまだ始まったばかりです。その学生生活を送る事が出来るのは健康な体と陰ながら支えて下さっている旦那様あっての事かと存じます。時期的にも5月病に追い討ちをかけるような形になっていますし、走り続ける事も大切ですが、ほんの少し立ち止まって静養して下さい。そうでないと持続力が低下してanyakoさんの体が大変な事になってしまいます。生意気な発言をしてしまいましたが、どうぞお大事になさって下さい。お家のこととの両立も大変かとぞんじますが、少しずつ学生生活が起動に乗りますよう祈っております。お体大切にっ!!
azure_sky
2010/05/17 00:32
azure_skyさん 心配いただき、ありがとう。
やっと体調が戻りつつあります。
今日は少しだけ頭痛があったけど、あとは普通通りに過ごせました。

今日は留学生のCさんにすら「頑張りすぎ!!」といわれちゃいました。私からすると、子育てしながら学校に通う彼女のほうが頑張りすぎだと思ってたんですが。

手が抜けない性格なので、ほどほどにできないですが、頑張りどころ、手が抜けるところというのを少しずつ覚えていきたいと思っています。

少なくとも、7月末の夏休み開始まではこういう生活が続くことになるので、発表が楽な週は無理せず休むとかメリハリつけたいです。
とかいいつつ、今週は最悪なくらい、発表が重なっているんですけどね・・・(^^;
anyako
2010/05/17 20:43
anyakoさんお疲れ様です。体調少しずつ戻りつつある様で良かったです。
anyakoさんの頑張りはこのブログを見ている方々をはじめ、周りの方々もよーーくよーーく理解して下さっている事でしょう。私もその一人ですから^^
確かに人と比較してしまえば、自分自身の頑張りは不足している・もっと頑張らなければと思うのが普通だと思います。
でも人それぞれの尺度がありますし、一日一日を健康にかつ一生懸命に過ごせばそれだけで頑張っている事なんだと思うように私はしています。
体調が悪くなるのは、精神的か肉体的に頑張りすぎてしまっていて、体からのシグナルです。
手を抜くという事は、ある意味何が必要で何が不必要か?を選別する良いきっかけともいえます。バランスよくしなければこちらも崩れてしまいますから、手を抜くって簡単な様で難しい。ですが、実践あるのみです。
anyakoさんは今までの経験があるからこそ、学校生活の両立もこなしているわけですから、これからが腕の見せ所だとおもいますよっ。
ぜひメリハリをつけて、学校生活を起動にのせてください。季節的にも今がチャンスですっ。
ファイト!!anyakoさん。
azure_sky
2010/05/18 01:03
azure_skyさん

心配いただき、ありがとうございました。
ようやく復活です。
昨日も、大学院の友人に「だいぶ元気になったみたいね。顔色、いいもん」と言われました。

さてさて。復活したところで、明日とあさっての授業での発表準備。全然終わってないから、頑張らないと!!
anyako
2010/05/19 07:58
うあ〜、annyakoさん体調大丈夫ですか?

相当追い詰めて頑張っていますね。ぼくはどうしても
最後は手を抜いちゃう悪い癖があって、お陰で健康状態は良好です。ほんとは、あれもこれも、レポートに詰め込みたいんだけどなあ。

社会学は前の大学で少しだけ履修したことありますが、グループでの活動が多いので精神的に参りました。気を使って大変じゃないですか?個人プレイの仏文が一番ぼくにはあっています。
いたる
2010/05/19 22:38
いたるさん

ご心配かけてすみません。
大丈夫です。

多少は手を抜けばらくになるってわかっているのに、性格ですね。何事もとことんやってしまう・・。気づけば体壊す、みたいな。会社員だったときから、いやもっと前からこんなパターン繰り返しています。

社会学は文献読み込みやフィールドワークなど自分でやらなければいけない部分もたくさんありますが、グループで共同研究という部分もありますね。

気を遣う、というか、他の同級生たちがオバサンの私に気を遣って疲れているかも。
あいかわらずみんな、私には敬語でペコペコ挨拶してくるので・・・。私はもっとラフに接してほしいんですが、あまりに年齢差があるから仕方ないです。
オバサン=怖いと思われてるのかも。

でも、勉強している内容は本当におもしろいです。もっと早く知りたかった!あまりの知識不足や経験不足に、思うように議論に入れず悔しい想いをする毎日です。
anyako
2010/05/20 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついにダウン チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる