チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 同研究科1年だけの懇親会

<<   作成日時 : 2010/05/28 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

水曜日に同じ社会学研究科1年生のみ参加の懇親会があり、出席してきました。

この日は授業がなかったので、この懇親会のためだけに大学に行きました。
場所は近くのタイ料理屋。
有志のみ参加の会ですが、それでも20人以上は集まりました。

普段、なかなかゆっくり話せない、授業ですれ違うだけ、大学内で手を振り合うだけの子たちともいろいろお話できるかな〜って楽しみにしていきました。

席はくじ引きで、同じテーブルになったのは、授業が同じでよく知っている子ばかりでしたが、ひとりだけ話したことがない男子がいました。

ほとんどが学外から入学した人でしたが、学内の人もいたし、全員自己紹介をしたのですが、やっぱりなかなか憶え切れないなあ。授業で一回も会ったことがない人も多いので、やっぱり大学院は興味関心が違うと、同じ研究科とはいえ、こういう機会でもないと会わないまま終わってしまいそうでした。

それにしても。普段、授業にも積極的に参加し、発言している子やじぶんで自主的に勉強会など主催している子たちが就職希望が多くてびっくり。
やっぱり結構、修士だけで就職しちゃう人、多いんですね。
ここの大学院、就職いいらしいし。

ま、でも私なんか、例えばすぐに修士で就職しても、さすがに「新卒」にはならないだろうしなあ・・(笑)

この懇親会の参加者には70代の同級生もいたけど、私がたぶん、その次に年寄りでした。でも結構、盛り上がっていろいろ話をして面白かったですよ。

ちなみに会費は3500円。安い!!と社会人感覚では思ってしまいましたが、周りはみんな、高い!と思っていたようで、二次会に行くにもお金がない、かしてもらっても返すあてがない、ってことで。
懇親会第二弾をやるにも、バイトしないと・・・って話でした。

私も学生時代はそうだったよなあ。って、今も学生だけど。こういう感覚をいつの間にや失っていたので、すごい新鮮でした。

懇親会の話題から研究室の話題へ。

研究室の机を共有する人の名前しかわからず、どんな人だかわからなったので、この懇親会で情報を得ようとしたけど、みんな、知らない、聞いたことない名前だっていう。
仕方ないので、メールだして、今日、会ってきました。
うーん・・・なるべくこちらは譲歩したりフレンドリーな感じにしたつもりなのですが、向こうは・・・ちょっと、取っ付きにくい人だった。どう思っているのか反応もよくわからず。

ま、荷物置き場だけできればいいや。研究室、ほとんど使わないと思う。
今日も、その人と「このスペースは使ってもいいですよ」って話をひそひそしていたつもりなのですが、同じ部屋のドクターの留学生に「静かにしてよ!!」って切れられたし。怖くて、雰囲気悪いんですよ。他のオーバードクターの人も何だか怖いし。ヌシみたいになってるし。
来年は研究室申請しないでロッカーだけにしようかな・・・。ロッカー申請の人はひとり1つ使えるらしいし。
気を遣ったり気兼ねするのが面倒くさい!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだか、いいですね!
友人のお姉さんはお子さんが大学生なのに、ご自身も大学生になられて、1年生ということで、先輩(笑)にご馳走になったという話でしたが、共通の話題のある世代を越えた会合ってとても羨ましいです。
気を遣う荷物置き場はなかなかしんどいですが、時間経てヌシさんたちともプラスな関係なれると、いいですね。
応援してますよ!でも、お身体に気を付けてくださいね。
はちゃぷ
2010/06/01 14:40
はちゃぷさん こんにちは!

私の場合は大学院だから、ということもあると思いますが、先輩にご馳走になるってことはさすがにないですが・・・確かに会社でもある程度世代を越えた付き合いってあったけど、今の気分は、本当に全然異世代の世界に潜り込んだ孤軍奮闘のオバサンです。
あいかわらず、どうしても敬語でペコペコ挨拶されてしまったり疎外感も感じますが、でも、一緒に調査研究したり情報交換したり、楽しくやってますよ!

そういえば、先日、フランス語の授業で一緒の博士課程の方2名とお昼を食べたのですが、その方たちは、一日中誰とも会話することもなく過ぎる日が多くて寂しい、学部生がサークルとかやってるのみると仲間に入りたくなって羨ましくなる!って言ってました。
みんな、多かれ少なかれそういう孤独と戦いながら研究頑張ってるって感じです。

研究室はほんとに何とかしてほしいですねえ。他の研究室はそこまで最悪じゃないみたいです。

いつも応援ありがとうございます!
金曜日の研究発表に向けて、今日は授業がないというのに朝から夜までずっと大学の図書館のPCの前に陣取ってひたすら論文書いて、疲れました・・・。
中国人留学生にも「私たち、歳なんだから。20代の学生と同じペースじゃ、体壊すよ!」といわれちゃう私なのでした。
anyako
2010/06/02 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
同研究科1年だけの懇親会 チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる