チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 考える力を鍛える

<<   作成日時 : 2010/05/30 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

授業が始まって約2ヶ月。私に決定的に足りず、そして必要なものは考える力だとわかりました。

もともと、学部時代もゼミにも入らず、卒論も書かず、勉強嫌いって言って逃げまわっていた私。基礎力不足なのは否めないので、いきなり他のみんなのように本格的に難しい理論を駆使して議論に積極的に参加したりということはできないのは仕方ない、って思っていました。

だけど、このままじゃ、本当に悔しい!!
このまま、議論にロクに参加できず、ただ人の意見を聞いて咀嚼して終わる、なんかではいけない。

今の私の状態は、文献を読むのにもとても時間がかかり(特に哲学的な思考をもとにしたもの)、それの意味をつかむことが困難で、その人の考え、概念に対してどう思うか、と考えても、そもそもの概念理解が乏しいので考えが浮かんでこないという状態。

そして、仮にそれが理解できたとしても、それに対して、批判的に読んだり、自分の考えと照らし合わせて考えたりということが出来ていません。

他の学生たちが「こう思う」「いや、でもそれはこうじゃないか」という議論を次々述べるのに、それについていけず、ああ、こういう考え方もあるのか、などと納得しちゃっている始末。こんなお粗末な大学院生、いないよね・・・。

やっと自分の意見がまとまった、という頃には既に議論は先にすすんでいる状態で自分の意見を述べることができないまま授業が終了する、そして悔しくて泣きたくなるという毎日。

人の何倍も勉強しなきゃ、と文献には早くから取り組んだりしているのですが、それだけではダメみたい。

やっぱり、考える力が足りないのだと思います。
それを養うヒントになるかと思い、先日、『知的複眼思考法』という本を買って読みました。私が求めるものが書いてあるように思ったので。

確かに参考になることはたくさん書いてありました。が、やはりマニュアルなんかに頼っているようじゃダメと気づきました。

でも、今の私は常識にとらわれたり、偉い先生が述べたことだというと、そのまま信じてしまって考えることをやめてしまっているという思考停止状態。
それから先に進まないといけないです。

あらゆることをまず「本当にそうなのか」と考えてみることからはじめてみたいと思います。

頭の回転も悪いので、議論が新しい方向に進むとついていけなくなり、自分の考えをまとめるのにやっぱり時間がかかるし、その上、タチが悪いことに、私、変にプライドがあって、あまり間違ったことを言うとみんなに馬鹿にされるんじゃないか、なんて思って言えないこともある。言えないほうが、よほどみんなに馬鹿にされるに違いないというのにね。

もちろん、日々の授業の準備、予習、発表に追われる毎日なのですが、それをこなすことだけで精一杯な自分。これではいけないなあと思っています。
院生の自主的な勉強会にも参加したいのだけど・・・ああ、時間さえあればなあ・・・!

とにかく、この前期で考える力を鍛えることを目標に、少しずつでも前進しようと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
考える力を鍛える チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる