チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS あれから1年

<<   作成日時 : 2010/06/26 11:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は私が通うH大学大学院社会学研究科で入試説明会やってます。そっか〜もうあれから1年。


ここの大学院説明会に出て、あまりの人の多さにビックリしたのをよーく覚えてます。
http://anya-bass.at.webry.info/200906/article_6.html
ま、結局はこんなにたくさんの人は受験しなかったわけですが。

ここに入る、という実感もなかったけど、そして入った後も馴染めないかなあ・・・と思っていたけど、必死にいろいろやっているうちに、何とかここが自分の今通う学校だという実感も湧き、あと、どこに通うかなんてことはほんとに重要じゃないんだ、ということが、やっとわかってきました。

必死にもがいて自分の研究を、自分の道を模索する。その場がたまたまここであったということ。
でも、周りにはとても向学心が旺盛で、勉強熱心で優秀な人が多いので、刺激になります。

まだどのように研究をすすめるか見えなくて、フランス語でお世話になっている先生(この方が私の受験の面接のときにフランス語の試験を担当された)の研究室で相談もしたのですが・・・今与えられているこの環境の中でいろんな先生に直接相談していくしかないんじゃない?とか、私が所属する主ゼミの先生の研究テーマに合わせて、とりあえず修士論文を書くことを考えて、自分が本当にやりたいことはその先にしたら?とか言われてしまった。

現実的な意見かもしれない。
もちろん、ひとつの意見として参考にするけど、私自身でこうしようと最終的に納得する方法を選びたいと思っています。

説明会から1年。
自分の研究について、大学院に入る前もさんざん本を読み、考えてきたつもりだけど、まだまだいろいろ知識が足りず、考え方も本の読み方も浅すぎたりするので、この半年間で新たに自分がやるべき課題がみえてきました。

入試はほんとに通過点でしかなかったから。
それを通れたら、あとは、ひたすら自分の研究に向けて自分が得るものを貪欲に得ていくしかない。

来週には、修士2年の方たちの修士論文の中間発表会。
私が所属する分野の方たちのレジュメを手に入れて読んだのですが、皆さん、ほんとにいろんな関心を持っていて面白いです。
私はその発表会に参加義務はないのですが、明日は我が身だし、参考にしたいし、ということで半日いっぱいかかるのですが、参加しようと思っています。

少しずつでも前に進めたらいいなあ・・・。カギは夏休みの過ごし方になりそうだと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれから1年 チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる