チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS パリ4日目

<<   作成日時 : 2011/03/27 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっと全日程のフィールドノート書き終わりました。こちらに同じものをアップします。なにせ今回は2週間ですから、長い連載(?)になりますので、興味がある方だけどうぞ。


この日はまずVの勤務先の学校の場所を確認し、ついでに近いパリのマツキヨと言われる薬局で頼まれていたハンドクリームやら母の化粧品やらをたんまり購入。

そしてまたここから近いCNDPの本屋に行ってみることに。ここにいろいろ欲しい本があるかなあと思って。でも、探してもらうも、全然目当てのものが見つからず。思った以上に在庫もなくてちょっと期待はずれ。国の機関が経営している本屋なのになあ。

昼は、サンジェルマンデプレのカフェドゥマゴへ。パリコレ期間だからか、隣にはいかにもファッションジャーナリスト風の女性が座っていた。私はトマトとシェーブルチーズのミルフィーユというものを注文。こんなものだけで足りるか?と思ったけど十分。ギャルソンくんはとてもかわいく、礼儀正しかったが、忙しそう。混んでいるものねえ。

その後、歩いてカルチェラタンへ移動。懐かしのジベールジョセフへ。特に教科書のお店に行っていろいろ欲しいテキストを見つけ、購入。

それから大学院のゼミの先輩Tさんが卒業旅行でパリにいるので、Tさんとオペラのモノプリ前で待ち合わせ。そして私のアパルトマンそばのジャン・ポール・エヴァンに行き、こってりしたチョコケーキを食べる。なぜか店員に日本人が多い。どういうことだ。客ももちろん日本人が多かったとは思うが。

その後、ネットにつなぎたいのにつながらず、メールがチェックできないというTさんを連れて私のアパルトマンへ。私はといえば、この日の夜、Pから電話がかかってくることになっており、超緊張中。Pは今回参観させてもらうリセのフランス語の先生で大学院のS先生の紹介。聞き取れず、話せなかったらと思うと緊張マックス!

結局電話は夜21:30頃までかかってこなくてTさんを待たせてしまった。。。電話がかかってきたので安心してTさんと近くの台湾料理屋ZENZOOに行く。美味しかった〜。
しかし、電話だけでこの動揺というへたれぶり。情けない。しかも、Pはなぜか日本語がそこそこ話せたのだ。どういうこと?と思いつつ、やっと少しずつ研究に向けてスタートという気持ち。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ4日目 チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる