チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS パリ6日目

<<   作成日時 : 2011/03/27 14:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パリ6日目のフィールドノートより。

この日は特別な予定はなし。

まず、朝からパンを食べに行く。今回のパリ行きは某旅行会社で手配した。ここで学生だからということで、学生特典をいろいろいただいていたのだけど、そのうちの1つ、パン屋で焼きたてパンのプレゼント、というのがあって、アパルトマンから歩いて3分ほどのパン屋へ。持ち帰りもできるんだけど、その場でカフェクレームを注文して食べる。4つものパンがセットになっていて、焼きたてで美味しいんだけど、とてもじゃないが食べきれず。半分食べて持ち帰ることに。

そして、バスに乗ってCRDPのメディアテークへ行く。教育関連の図書館なんです。研究に役立つ本を探すために。しかし、勝手がわからず、受付にいるマダムに「私は日本の大学院生で、教育に関する研究をしています。ここを使いたいんだけど、どうすればいい?」と聞くと、本がいろいろあるし、机といすもあるからどうぞご自由にと答えられる。そもそも、そんなこと聞かずに勝手に普通に利用できたらしい。まあ、いいや。

他に利用者もいなくて、自由にいろいろ見れる。通りに面した窓際に大きな机があって、好きなだけ本が読める。気持ちいい。気に入った!

そして、昼になったので一旦外にでる。そこの敷地内にある本屋に寄ってみる。ただプラプラと見ていただけなのに、女性が寄って来て「何を探しているの?手伝うわ」と言うので、こういうのを探している、と答える。一生懸命探してくれる。すると今度は別の女性がここに合流。一緒になって一生懸命探してくれる。そして3冊推薦してくれて、さあ、どう?というので、「ちょっと読んでみてから決めてもいい?」と聞くと、「ああ、どうぞどうぞ」と去って行った。

そこでしばらく読んでいると、今度はラテン系っぽいグルングルンパーマの男性が近づいて来て「何してるの?何か探してるの?どこから来たの?」と色々聞いてくる。そこで、日本人で。。。といろいろ話をしているうちに1冊買うことに決め、その男性に告げる。そしてパンフレットとかもらってもいい?と聞くと、いきなり「マドモアゼル。君にプレゼントがある!」と言って売り物のドガの絵本をくれる。子供だと思われたのか?でもとても嬉しい!

そしてその足で大学の先輩Tさんとの待ち合わせ場所、サンジェルマンデプレ教会に向かう。平日の昼間なのに、ミサを行っていて、とても荘厳な雰囲気。Tさんと会って、レオンでムール貝ランチ。あまりのボリュームにやはり怯んだが、美味しかったので、全部平らげてしまう。

ここで別れて、私は再び先ほどのメディアテークに戻る。すると今度はたくさん人がいた。学校の先生たちが授業を終えて来たのかな、と思う。しばらくいろいろ本を読み、夕方になったので疲れて出て来た。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ6日目 チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる