チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 学会参加と岡本太郎 その2

<<   作成日時 : 2011/09/17 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続きです。太陽の塔と遠目でご対面したところからです(笑)

駅から、太陽の塔に到達するまで遠いことはわかっていた。しかし、深夜バスでほぼ徹夜で到着したばかり、しかも炎天下、33度の中を、文献やらパソコンやら泊まり道具やらがぎっしり入ったリュックをしょったまま歩くのは予想以上に辛い。

ああ〜この歳で何の防備もなく炎天下に長時間自分をさらすなんて!!と思いながらも太郎への思いだけを支えに歩く。

到着〜!!
運良く、この日は無料開放デーなので、入場券を買う必要もなく、そのまま公園へ。
そういう日だからか、また土曜日だからか、親子連れなどで朝から大にぎわいの園内。

まず入ってすぐに目の前にそびえる太陽の塔を激写!何枚も撮る。やっぱり、間近で見るとすごい迫力!!
しかし、日陰がまるでない。炎天下でギラギラの中、汗をだらだらかきながら写真を撮るために立ち止まるのも辛い。すぐに挫折し、今度はエキスポの展示へ向かう。

ここで今、地底の太陽展という特別展示をやってるのだ!
開場前だったのに、混雑のせいか、すでに開場してました。全部無料なのかと思ったら、ここは500円。まあ、いいんだけど。

入ると、すぐに太郎の像とご対面。みんなここで記念撮影しまくりでした。私は太郎美術館などで散々見てるので、ここはさくっと通過。

そして暗い部屋に入ると、天井にいっぱい太郎のお面みたいなのがくっついていて、そして地底の太陽が!でもこれって、複製なんです。本物はなぜかないらしい。探してるらしい。
どういうことだ〜。
渋谷の壁画もそうだけど、なんか、太郎作品ってなぜなくなっちゃった、みたいなずさんな管理なんでしょうか?これも評価が低かったから?

あとは、太陽の塔の中にある「生命の樹」のミニチュアを見たり。いいなあ。本物が見たい!太陽の塔の中に入りたいよ〜!!

そして万博関連の展示をザッと見て、あっという間に終わり。これだけ〜?ま、いいけど。

出口のところで、春に近代美術館での太郎展で人気だった、海洋堂の作った太郎作品のミニチュアのがちゃがちゃ発見!!しかも、誰も並んでない。ラッキー!
一人4回までできるって。一回400円。慌てて、お金を両替する。
そして、やっていたら2回目で機械が壊れる(涙)

直してもらって再挑戦。

全部で8種類あるんだけど、まさか、この4つ、全部同じやつとかが出てたらどうしようと思ったり。がちゃがちゃなんて、誰もいないところで一人でやっても、どうも盛り上がらんなあと、淡々とその場を離れる。

さて。次はみんぱくへ。
民族博物館。先日までやってたはずの梅棹忠雄の仕事展、見に来たかったなあ。。。
今は時間もないし、とにかくさっと見て、学会へ行かないと。

というわけで、みんぱくへ向かう。また炎天下を。今度は太陽の塔の裏側を通って。
またまたかなり歩く。荷物が重い。汗が流れる。ひー、死にそう!!

ここも無料なので、さっと入る。
展示、どれも面白かった。じっくり立ち止まる時間がないから、さっと1周しただけだけど。
ショップでは梅棹忠雄の本のコーナーが。でも、ここは人気がなく、隣のショップが人気でした。
民族に関する珍しいグッズがたくさん売ってて。

私もいくつか惹かれたのですが、太郎のがちゃがちゃも買ったし、我慢。
ショップの方が「ここの商品、この博物館の関係者がこういう珍しい土地に行くたびに現地で買ってくるので、商品、どんどん新しいものが入りますよ!」と説明していた。面白い。そういう仕入れ方なのか。
どれも、アジアとかアフリカ系だからなのか、かなり安かったです。

さあ!急いで学会に行かないと間に合わない!!
慌てて駅へ向かう。
きっと今着てる紺の麻の羽織ものは汗で真っ白になってるだろうなあと思いつつ。

また駅まで延々と炎天下を歩く。

で、乗換乗換でとりあえず梅田。お昼をゆっくり食べる時間が全くないので、阪神の地下でお弁当500円也を買って、すぐに電車に乗る。
最寄り駅に到着。ここからも大学まで延々歩く。やはり炎天下を重い荷物をしょって。
足の怪我も治っておらず、足が痛くて死にそう。
自業自得なんだけど。

ああ、やっと大学着いた!学会の開始時間15分前。
暑いけど、大学内のベンチでさっとお弁当を食べて、汗みどろで大学内へ!

さあ、いよいよ、学会初参加です。どうなることやら。その3に続く。。。(ってやっと本題か!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学会参加と岡本太郎 その2 チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる