チーズ&コントラバス 大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は我が身と思いつつ

<<   作成日時 : 2011/02/17 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、今日と修士2年の修士論文発表会でした。

興味ある発表、ゼミの先輩の発表、授業で知り合いになった人の発表を中心にピックアップして参加してきました。

この発表会は3回目。7月、9月、2月に行います。
研究分野ごとに部屋に分かれ、基本、指導教官は全員参加し、コメントすることになっていて、他修士2年は全員参加が求められます。1年は出てもいいし、出なくてもいいしという自由参加。

私は今までの3回、全部聞いてきました。

最初の漠然としていたり、マジックワードに惑わされていたりという論文がどんどん削ぎ落とされていく過程は面白かったし、すごいなあと思ったり。

でも、最後の最後になっても、まだダメな発表、残念な感じの人も多くて。
指導教官自ら呆れちゃうみたいな。
でも、そんな人たちも博士課程に行くみたい。びっくり。

いやはや、先生方、怖かったです。
私が所属する分野の先生たちが一番怖いらしいです。
発表した先輩が「公開処刑」って言ってました。確かに。

それにしても、人のふりみて、じゃないけど、いろいろと参考になりました。
なるほどねえ、こういうところに気をつけないと、なんだなあとか。

先生方のアドバイスで1つ面白くて、やってみようと思えたのが、「先行研究やら有名な学者の概念の引用やらをいっさい取っ払って、全部自分の言葉だけで論文書いてみたら?そうすると、自分の書きたいことがクリアになるから。そうやった後、その概念を元の場所にそうっと戻してみるの」というもの。

面白い。確かに。どうしてもビッグワード、マジックワードに振り回されがちな人も多い。私も某社会学者の概念をすぐに使っちゃう。

そうだなあ。私だったら、先生方からどんなに批判されてもいいから、「やりたいことが伝わったよ」と言われる論文を書きたいな。小さくまとまったりしないで。

頑張ろう。絶対に自分が納得いく論文を出したい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日は我が身と思いつつ チーズ&コントラバス 大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる